【機能紹介】ウィジェット設定

2017/08/18

「ウィジェット」とは、TOP ページやサイドバー、フッター等の「ウィジェットエリア」に表示したい機能を追加することができる機能です。

ウィジェットを設定するには、[外観]-[カスタマイズ] > [ウィジェット]を選択します。
(設定マニュアル P.19~26)

 

ウィジェットエリア

利用できるウィジェットエリア数は、テーマによって異なります。
例えば、「LUXU LINE」テーマでは、

・サイドバー
・TOPページヘッダーエリア
・TOPページハーフエリア
・TOPページ中央
・認証ページ
・フッター
の6種類のウィジェットエリアがあります。

各ウィジェットエリアには、用意されている複数のウイジェットを、自由に複数個設置することができます。


【ウィジェットの追加方法】

[+ウィジェットを追加] をクリック → 右側に表示されるウィジェット一覧から使用するウィジェットを選択します。

ウィジェットの追加方法

ウィジェットには、Wordpressにあらかじめ入っているウィジェットの他、CASTPRO専用の9つのウィジェットも用意しています。

 
・キャストスライダーウィジェット
・キャスト一覧ウィジェット
・ニュースウィジェット
・バナーウィジェット
・出勤スケジュールウィジェット
・出勤スケジュールスライダーウィジェット
・店舗情報ウィジェット
・待ちヒメウィジェット
・画像スライダーウィジェット
 

各ウィジェットは、設定オプションにより詳細な設定が可能です。

「画像スライダーウィジェット」の設定オプションについて説明します。
■タイトル…見出しに表示するタイトルを指定します。※空白可■スライドスピード…スライダーのアニメーションするスピードを設定します。
※初期値 :2000 (2 秒ごとにスライド。単位/ ミリ秒)■スライド数 … に画面内に表示する画像枚数を設定します。■スライダーエフェクト … スライダーのアニメーションを選択できます。
[ スライド] – スライドで切り替えます。
[ フェード] – フェードで切り替えます。
[ キューブ] – 回転しながら切り替えます。
[ カバーフロー] – 横から半回転で切り替えます。
[ フリップ] – 中心で回転しながら切り替えます。
※「フェード」は1 枚表示の場合のみ有効です。■オートプレイを有効 … 自動でスライダーを切り替えます。■オートプレイの速度 … 何ミリ秒毎に自動で切り替えるか設定します。
※初期値 :5000 (5 秒ごとにスライド。単位/ ミリ秒)

■高さの自動調整を有効にする … スライダー画像、動画に合わせてスライダーの高さを自動で調整しま
す。

■ループを有効 … スライダーをループで表示します。

■ページ送りを表示 … スライダー下部にドット”●○○○”を表示します。

■ナビゲーションを表示 … スライダーの左右に前後に移動するナビゲーションを表示します。

 



スライダー画像(動画)の登録は、メニュー[ スライダー] > [ スライダーを追加] から行います。

スライダー画像(動画)の登録
■画像or動画
アップロードするファイルの種類を、画像か動画のいずれかを選択します。■画像
「画像を追加する」ボタンをクリックして、画像をアップロードします。※動画ファイルをアップロードする場合も、静止画像をアップロードしてください。
(モバイルデバイスでは動画は再生されないため、その代替画像として表示されます。)■リンクURL
スライダー画像にリンク先URLを指定したい場合に、URLを入力します。■別ウィンドウで表示
スライダー画像にリンク先URLを指定した場合、別ウィンドウで開くかどうかを指定します。※登録したスライダーの順序は、
[スライダー]-[スライダー一覧]から、ドラッグで並び替えることができます。

設定マニュアル


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で